浮気調査の依頼を探偵事務所に行った結果

パートナーの浮気を疑ったときに、まずは自分で調べてみようと思いました。
浮気の証拠は携帯をチェックすればわかると聞いたことがあったので、最初はスマホに狙いを定めて行動しましたね。でも食事の時でもトイレのときでも、なかなかスマホを手放さないのでかなり困りました。
最終的に朝、顔を洗いに席を外した一瞬の隙を突いてゲットすることに成功したのですが、残念ながらセキュリティロックががっちりとかかっていて中身は見れませんでした。
作戦失敗ながら、その警戒の姿勢にますます疑念を深めました。
スマホの一件で浮気調査は自分一人の手には負えないことを自覚し、私は友人に協力を頼むことにしました。しかし友人には一言、悪いことは言わないから探偵に依頼したほうが良いと忠告されてしまいました。
何でも素人が下手に調べようとすると、相手にそれを気付かれてしまって、浮気を上手く隠されてしまう可能性もあるのだとか。そうなってからでは探偵を雇っても上手く調査できないことすらあるのだといわれて、私は素直に探偵事務所に一件を依頼することに決めました。
探偵というものには普段から縁がなかったので、ネットで近所の探偵事務所を検索して、評判を確かめてから連絡をとりましたね。まずは祖談からということで、私は初めて探偵事務所の門をくぐることになりました。
探偵といってもドラマのようなイメージではなく、普通のオフィスの普通の会社員のようだったのが印象的でした。実際に所長と呼ばれる人から質問されるがまま答えていきましたが、とても事務的で緊張することもありませんでした。
さすがに所長さんは浮気調査の経験も豊富でいろいろなケースから相談に乗ってくれました。
経験豊富という事はそれだけ長く探偵事務所を続けているということで信頼度も増し依頼することにしたのです。


取引先の身元調査・身辺調査をする

探偵事務所の料金について

その場で料金は一日換算で、浮気の証拠を掴むまでは数十万かかるだろうといわれましたが、あらかじめ一日5万円〜10万円程度が相場だと調べてきてあったので否もなく了承しました。闇雲に調査をしては無駄に金額がかさむだけ、ということだったので、必死に怪しい行動を起こすタイミングや曜日というものを思い出してみたりもしました。
それから暫くして浮気調査は始まりましたが、パートナーはともかく、私も違和感を全く感じることはありませんでした。本当に調査してくれているのか、どこから見ているのだろうと疑問に感じるくらいでしたが、定期連絡の時にはしっかり写真を持ってきてくれていて、浮気しているということは直ぐに明らかになりました。
浮気の証拠は何度か押さえないといけないということだったので、それからはかなり気を張る毎日でした。私は全部知っているのだと問い詰めてしまったら全てが水の泡ですし、何事もないかのようにニコニコしているのは精神的に疲れました。
結局浮気の証拠をばっちり掴んでもらうことができ、離婚までスムーズに話が進み、もらった慰謝料で探偵への依頼料も払うことができたので、一連の苦労はすべて水に流すことにして、新しい人生を歩みはじめたいと思います。
探偵に依頼したことで「気持ちの整理」とでも言いましょうかスッキリした気分です。
浮気に悩んでいる方は一度探偵に相談してみるといいかもしれませんよ。きちんとした探偵事務所なら親身になって相談に応じてくれるはずです。
もちろん相談料は無料なので、相談だけなら費用について心配することはありませんよ。
つらい悩みから解放されるためにも、探偵事務所を上手く利用していきましょう。ただし依頼を強要してくるようであれば悪質な探偵と考えて相談は中断すべきです。
真っ当な探偵事務所は決して契約を強要するようなことはありませんから。
「メディアでの知名度を売りにしている探偵事務所でも悪質な探偵事務所はあります」からくれぐれもご注意下さい。
他人の評判も重要ですが、何よりご自身で話を聞いて判断するのが一番よろしいでしょう。
探偵業界はどうもかなり閉じられた業界のようで、悪評は表に出にくいのです。
むしろ表面的には優良な探偵社のように見えてしまいます。


浮気調査なら東京赤坂の探偵